今日の楽しい出来事

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏方の力

<<   作成日時 : 2017/08/12 10:44  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 杉並児童合唱団 下関公演 友情出演 下関少年少女合唱団 

子供さんが出演される ご近所さんからチケットをいただき 行ってきました

 さすが 杉並児童合唱団と 思うはずでしたが

  伴奏のピアノ演奏の音の調整が 大きすぎて主役を殺していました

ピアノ伴奏の方が悪いのではなく 裏方の調整ミスです

 合唱団のはずが ピアノ演奏会?

あのきれいなコーラスの歌詞がうまく 聴こえてきません

  改めて 裏方の演出力がいかに 難しいか知りました

友情出演の下関合唱団に比べると もうはるかに一流です

 もったいないな〜 と 思いました

伴奏は主役を引き立てる 物凄いむつかしいお役目

 主役がかすんだら いけないってこと お勉強になりました

裏方の演出された方の 力って大きいです

 もやもやとした 消化しきれない 音楽会でした

でも チケットいただいた子供さん とてもかわいく歌っていらっしゃって 涙が出ました

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
折角のコーラスが伴奏のピアノの音にかき消されては勿体ないことでしたね。
私も国内の演奏会で、伴奏の音が大きすぎて、期待の主役の音が聞こえないことが数えきれないほどあって、残念な思いをしました。
ウィーン、ベルリン、プラハ、ブダペスト、モスクワ、サンクトペテルブルグでは伴奏の素晴らしさも聴いてまいりました。
kumasan
2017/08/12 22:40
kumasan おはようございます

 7月もチケットをいただき 演奏会に行きました
この伴奏の方 素晴らしくて 見事に主役を引き立てていましたので
今回は こんなのあり? って感じでせっかくのコーラスが台無しでした 

 これはピアニストではなく 音響効果の裏方の完全な調整ミスです 
はなまりん
2017/08/13 08:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
裏方の力 今日の楽しい出来事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる